みなみ野書道勉強会

勉強会にようこそ    Hello  你好
自分の勉強のために、ボランティア活動として書道勉強会を開きます。
無料ですので、奮ってご参加下さい。

書道とは、白紙の世界の中に筆を投入し、自分の思ったとおりの芸術の世界を描くことが出来る
感動ツールと言えると思います。
書の楽しさ、美しさ、そしてその感動を共に感じ、書道という芸術の世界を体感してみませんか。

         ※1日1禅、禅語の紹介をしていきたいと考えます。どの言葉も、震える心を温かく包んでくれたり、
          一歩前へと背中を押してくれたり、ときには折れそうになった心をしゃんとさせてくれる力を秘めています。

         ※中国語を勉強しましょう。書道の原点は中国と考えています。日本で習う漢文はレ点が打たれているため
          流れがスムーズではありません。中国語はストレートな流れでリズム、運筆があります。書道は流れが命です。
          英語も勉強しよう。日々これ勉強です。 study、學習。

1.勉強内容

   {初心者対象(小学生以上)}

    ○ 楷書、ひらがなを中心に勉強しましょう。
    ※ 授業料 無料
            ボランティアですので、気軽にお越しください。
    ※ 書道道具(文房四法 筆・墨・硯・紙 等)  各自で用意してください。

    ※ スケジュール    
         
         暫くの間勉強会は休みます。  ・・・ 平成30年7月    Add


              ◇ 会場  由井市民センターみなみ野分館
                         八王子市みなみ野一丁目7-1
                            (横浜線八王子みなみ野 徒歩2分)

              ◇ プロフィール  会長 山本叡仙 書法学院 師範会会員

                              楷書・行書・草書・隷書・ひらがな・古典を書法学院長 松浦邑僊に師事。

               お問い合わせ   山本泰正  TEL 090-4546-1716

2.書道勉強会の様子

2.1 最近の勉強会の様子
    下記をクリックしますと内容が見られます。

     「H28年9月25日の勉強会の様子」 

2.2 「分房四宝」の勉強会の様子を追加しました。
     下記をクリックしますと内容が見られます。

     「分房四宝の勉強会の様子」

 2.3 勉強会の様子

 
 みんなお手本を見ながら熱心に書いています。
「ひらがな」、「楷書の基本」を重点に教えています。
筆の持ち方、筆の運び方から始まり、筆と半紙との接触(コスレ具合)、筆のバネの使い方など
「書道ほど楽しいものはない」を感じ取ってもらうよう頑張っています。

児童たちは、学校教育の中で先生、友達そして規則の中でいろいろな風を感じながら生活していると思います。
書道は「心を落ち着かせるもの、リラックスできるもの」として児童には教えています。
今後の学生生活において少しでもお役に立てればと考えています。
配布されるお手本 目標

3.書道勉強会について(学童アンケート結果)

 ・墨のすり方や筆の動かし方を習い、そのポイントを話してくれたので、学校の書道の時、上手く書けました。
 ・先生の教え方が良かった。
 ・リラックスの時の呼吸の仕方を教えてもらい、学校の発表の前にやってみて、ドキドキが収まってきて、「教えてもらい良かった」
  と思いました。
 ・筆の使い方や呼吸の整え方が良く分かりました。
 ・一、二、三を習い、すごく楽しかった。
 ・字を綺麗に筆で書くには、筆の動かし方が大切なんだと思った。墨も品によってピンきりで、硯も石かプラスチックかで感触が
  違うんだと思った。
 ・習字はすごく楽しいし、大切だと思った。出来ればこれからもやってみたいと思った。習字はすごく楽しい。