菖蒲谷戸公園の四季(令和元年度)    

  菖蒲谷戸公園の四季も6年目を迎えました。菖蒲谷戸公園はみなみ野三丁目のシンボル的な公園で公園アドプト活動や
  町会の色々な行事が行われます。
  月々の様子を写真で紹介していきます。

12.冬3月 

   2月には公園の中心から外れた東南側の早咲きの桜が咲きましたが、
   3月には公園中心部にある三種類の桜が咲きはじめ、春の賑わいを感じました。

公園の三種類の桜 

11.冬2月

   1,2月は厳冬期につき公園アドプト活動もなく静かでした。
   しかし、春の兆しを感じさせる早咲きの桜が咲いていました。また、掃除用具を入れる物置も新調されました。

公園の東南側の桜  新調された物置

10.冬1月   

   1月の公園は花もなくひっそりしていましたが、どんど焼きで賑やかになりました。

公園の霜柱 どんど焼き

9.冬12月

   公園の階段部分の木が伐採され、階段が明るくなりました。また、外灯の光が遮られなくなり防犯上も良くなりました。
   公園の木々は葉を散らし、菊の花が寒いなか咲いていました。

伐採された階段部分 公園の木々 

8.秋11月  

   待望の皇帝ダリアが今年も青空に向かって綺麗に咲きました。
   最近は紅葉の時期が遅れてきているようです。11月末に、公園の木々も彩られました。。

皇帝ダリア 公園の紅葉

7.秋10月 

   今年は台風が多く来襲し9月には台風19号で公園の掃除用具を入れておく物置の扉が飛ばされました。
   公園の花も少なくなりました。11月は空に向かって咲く皇帝ダリアの花が期待されます。

物置の扉が飛ばされた ホトトギス

6.秋9月

   藤棚の根元にきれいなタマスダレの花が咲いていました。また、
   花壇にはケイトウとペチュニアが咲いていました。

タマスダレ ケイトウ ペチュニア

5.夏8月

   8月の公園は「夏休みラジオ体操」が行われました。
   花壇にはテッポウユリが群がって咲いていました。また、シニア部の植えたカノコユリとオシロイバナが咲いていました。

テッポウユリ カノコユリ  オシロイバナ 

4.夏7月  

   7月の公園は「納涼の夕べ」で賑わいました。
   公園にはシニア部の植えた花が咲いていました。

アルストロメリア ビヨウヤナギ 

3.夏6月 

   梅雨が続きますが公園の階段脇にあるアジサイがきれいに咲いていました。
   公園にはねむの木が二本ありますが、東側の道沿いのねむの木は丁度見頃となっていました。

アジサイ ねむの木の花

2.春5月

   町会の広報誌「やまぼうし」の咲く季節となりました。公園にも数本ありますが一本が咲きました
   中央通りのやまぼうしも咲き始めました。公園ではシニア部の植えたクンショウ菊の色とりどりの花が咲きました。

やまぼうし クンショウ菊の花々 公園北側のキンシバイ

1.春4月

   公園の一つのシンボルとなっています藤の花が咲き始めました。
   八重ザクラ、ミツバツツジ、源平モモ等が咲き、公園は最も多くの花が咲く季節です。

八重ザクラとミツバツツジ 源平モモ

菖蒲谷戸公園の四季