みなみ野の四季(令和2年度)

  みなみ野の四季を扱い7年目となりました。
  咋年度は片倉城跡公園に加え兵衛川等も紹介致しました。今年度も紹介する範囲を少し広げたいと思います。

12春3月 
  コブシの花が咲きました。色々な場所で花を見ることが出来ます。
  また、今年は春が少し早く、みなみ野の地区の桜が一斉に咲きだしました。菖蒲谷戸公園、法華寺、兵衛川の桜は見事です。

コブシの花(みなみ野三丁目、みなみ野君田の尾根緑地)  宇津貫公園の桜 
法華寺の桜 兵衛川沿いの桜 

11冬2月     ADD
  コブシの蕾が大きくなってきました。春の兆しを探しに宇津貫公園公園から宇津貫緑地に行きました。
  2月末でしたがやや風が強く寒い日で梅の花が綺麗に咲いていました。

宇津貫公園のボケの花 公園裏の梅  宇津貫緑地の梅 

10冬1月
  あまり見る物もないので宇津貫公園での初日の出を掲載しました。
  ここ3年続けて初日の出を見に行っていますが、いつも40~50人位の人が集まっています。

宇津貫公園から見た初日の出(日の出前、日の出、三々五々帰ります)

冬12月 
  冬になりみなみ野地区もひっそりとした感じになりました。
  冬のみなみ野地区を巡ってみました。

栃谷戸公園(ヒメツルソバ、紅葉、枯葉の道)
 片倉重責公園(住吉神社の鳥居、枯葉の敷かれた道、すっかり葉を落とした木々)

秋11月     
  みなみ野地区の紅葉を追ってみました。今年の紅葉は例年に比べ綺麗な感じがします。
  まだまだきれいな紅葉が有ると思いますが、見つけられた範囲でのみなみ野地区の紅葉を紹介をいたします。

みなみ野中西側 片倉城址公園 
みなみ野の丘公園 宇津貫公園南側

秋10月     
  宇津貫緑地は相変わらず草が生い茂っていて散歩道まではみだし、非常に野性味のある風景になっていました。
  片倉城址公園は木の葉が色づいていました。

宇津貫緑地の野性味のある散歩道、サザンカ
片倉城跡公園の紅葉、ピラカンサの実、萩の花

秋9月    
  公園を散歩してみました。今年は彼岸花が少ないように感じました。片倉城跡公園で彼岸花を見つけました。
  宇津貫緑地は夏草が生い茂っていました。夏草の中にクズの花が咲いていました。
  栃谷戸公園では稲穂が茂っていました。また、季節外れのウメがほんの少し咲いていました。
  百日草が畑一杯に植えられ咲いていました。

片倉城址公園の彼岸花とササユリの実 宇津貫緑地のクズの花
栃谷戸公園の梅の花、稲穂、百日草

夏8月    
  夏のみなみ野の公園は花が少ないので片倉城跡公園に行ってきました。池でコイが涼しげに泳いでいました。
  また、非常に長く咲くハスの花がまだ咲いていました。キツネノカミソリもまだ咲いていました。
  長い間花がみられる公園です。
百日草

池のコイ ガマ ハス
ヤブミョウガ 秋を感じさせるトンボ 二つのセミの抜け殻

夏7月 
  宇津貫緑地のねむの木の花を見に行きました。その後、ねむの木が色々の公園(菖蒲谷戸、宇津貫、片倉城跡公園)にあることに気が付きました。
  片倉城跡公園は5,6月に咲いていたショウブはすっかり終わり、今度は、奥の沢と片倉沢にキツネノカミソリが群生しておりました。
  また、伯母百合も群生し大きな蕾を膨らませていました。

宇津貫緑地のねむの木の花(木の股から一本花が咲いていました) 宇津貫公園のねむの木の花
片倉城跡公園のキツネノカミソリ(群生・花)と伯母百合

夏6月 
  片倉城跡公園では6月の中旬にショウブが満開となりました。
  色とりどりの大きな花を咲かせて、ショウブ田は非常に華やかになっていました。
  片倉城跡公園は3,4月のカタクリと、5,6月のショウブは非常に見栄えがあります。

ショウブ田 水車とショウブ ショウブ田
ショウブ

春5月     
  みなみ野地区の街路樹のハナミズキの花が満開となりました。しかし、今年の花は例年と比べますと少ないようです。
  片倉城跡公園ではショウブの花が咲き始めました。6月中旬頃が見ごろと思われます。
  また、みなみ野の丘公園ではスイカズラ等の花が咲いていました。

みなみ野中央通りのやまぼうし みなみ野丘公園のスイカズラ、 エゴノキの花
片倉城跡公園のショウブ

春4月  
  みなみ野地区の街路樹のハナミズキの白とピンクの花が綺麗に咲いていました。
  片倉城跡公園の奥野沢と片倉沢ではカタクリの可憐な花が咲いていました。また、新緑が綺麗になりました。

 カタクリ カタクリとヤマブキソウの群生
二輪草 スミレ 宇津貫公園の新緑